金儲け!内職で楽得

金儲けをはじめる前に

無料会員登録をする前に、予備知識として知っておいたほうが良いことを説明しておきますね。


1.興味のあるジャンルは全てチェックする
2.フリーメールアドレスで登録しよう
3.できるだけ多くのサイトに登録しよう
4.高速・常時接続のADSLがオススメ
5.イーバンク銀行に口座を開設しよう


興味のあるジャンルは全てチェックする

会員登録をする時に「興味のあるジャンル」を選択する項目があります。この時に全ての項目にチェックを入れて下さい。

○あなたの関心事は?
 □映画・ビデオ    □車・バイク
 □グルメ・料理    □懸賞・プレゼント
 □ファッション     □ペット・動物


 ←例えば、こんな感じ

配信会社は、ここで選択された情報をもとに広告内容に興味をもってくれそうな会員に対してポイント付きのメールやアンケートを配信します。チェック項目の数によって、メールやアンケートが送られてくる頻度が違ってきます。より多くの項目にチェックすれば、それだけポイントを獲得できる機会も増えます。ポイントをたくさん貯めるために、できるだけ多くの項目にチェックしましょう。

なお、登録情報は、後から変更できる場合がほとんどなので、会員登録はしたけれどメールが来すぎて困るなんて方は、チェックする項目を減らすことでメールの数を少なくすることもできます。



フリーメールアドレスで登録しよう

ネットで稼ぐのに便利なのがフリーメールアドレスです。ポイントサイトやアンケートサイトに登録していくと、今までよりもメールの量がどうしても増えます。普段つかっているメールアドレス(プロバイダからもらったアドレス)で会員登録をすると、友人や仕事関係など重要なメールが、広告メールに埋もれてしまい見落とすかもしれません。

フリーメールアドレスで会員登録をすると、広告メールとプライベートなメールを分けることができるので、この様な事態を避けることができます。Outlook Express などのメールソフトでもメッセージルールを設定すればメールを振分けることができますが、新しいメールが増えるたびに設定を追加するのが面倒なのでオススメしません。また、フリーメールには他にも便利な点が色々とあります。

☆フリーメールのメリット
・ブラウザ(Internet ExplorerやNetscapeなど)でのメールの送受信ができる
自分のパソコンがなくてもネットにつながったパソコンさえあれば、世界中どこにいてもメールの送受信がでます。
・一生つかえるメールアドレス
結婚したり、引越ししたり、たとえプロバイダを替えたとしても、ずっ〜と同じメールアドレスが使えます。
・簡単に捨てることができる
プロバイダのメールアドレスは、プロバイダを替えないかぎり変更することはできません。フリーメールアドレスは、簡単に捨てることができるので万一トラブルに巻き込まれた場合でも安心です。

管理人は、Yahoo!メールを使用しています。メールボックの容量が25MBもあり、アドレス帳やカレンダー機能が付いているところが気に入ってます。その他のフリーメールについては、無料メールアドレスで紹介しています。



できるだけ多くのサイトに登録しよう

ネットで効率的にお金を稼ぐには、できるだけ多くのサイトに会員登録することです。仮に1つのサイトからの収入が500円しかなくても、10箇所のサイトに登録すれば5,000円の収入になります。より多くのサイトに登録するほど収入の機会も増えます。

また、家族の方にも一緒に参加してもらえば、より多くポイントを貯めることができます。もし、家族の方のメールアドレスがなければフリーメールアドレスを取得すれば登録できます。サイトによっては、1台のパソコンから1人しか登録できないところもありますが、ほとんどのサイトは家族など身内の複数登録が可能です。



高速・常時接続のADSLがオススメ

アナログ回線(電話回線)でインターネットに接続している方でも問題なく出来るのですが、通信速度については不満がでるかもしれません。(現状に満足していますか?)

実は、管理人も最近までアナログ回線+テレホーダイで接続していました。金額的に大差が無いことはわかっていましたが、面倒なのでそのままにしていました(爆)。ADSLは、本当に快適ですよ。サクサクと画面が表示されます。もっと早く切り替えていれば良かったと後悔しています。

ADSLは、従来の電話回線を使用しているため面倒な工事の必要が無く、初期費用や月額料金も安くなっています。この際、高速で常時接続可能なADSLに切り替えることを考えてみては如何でしょうか。

追記)接続料金については、プロバイダによって差がありますので、ご自身の契約しているプロバイダでよく確認して下さい。また、新規契約者にはサービス期間を設けているところもあります。



イーバンク銀行に口座を開設しよう

すぐに必要という訳ではありませんが、しばらくしてポイントが貯まると、現金に換金するためには、振込み先の口座番号を連絡する必要がでてきます。

注記)会員登録をする時に、振込み先を入力する項目がある場合(ほとんど無いです)は、空欄でも登録できます。換金する時に連絡すればOKです。

「えぇ〜、口座番号を教えるの。いやだな〜」と思われるでしょ。私もそう思いました。そこで、普段使っている銀行の口座番号を使用するのは不安だと思いますので、イーバンク銀行に口座を開設することをオススメします。

イーバンク銀行は、店舗や窓口を持たないインターネット専業銀行です。営業コストを削減できるので、一般の銀行に比べ金利が高く、各種手数料も格安です。普通預金金利 0.06%、他行への振込手数料一律160円。(2004年7月現在)

また、日本の金融機関初のメール送金サービス『メルマネ』があります。送金相手の名前、メールアドレスだけで様々な金融機関(郵貯もOK!)に送金できます。もちろん送金相手がイーバンク口座を持っていなくても大丈夫です。

イーバンク銀行をオススメするのは、数多くの現金化できるポイントサイトがイーバンク銀行と提携しているからです。提携サイトでは、振込み手数料が無料、あるいは他の銀行より低く設定されています。イーバンク銀行でしか換金できないサイトもあります。ネット銀行は、振込み金額や残高照会の確認、送金・決済などがインターネット上で簡単にできるので収支の詳細を的確に把握することができます。

☆口座開設の流れ
イーバンク銀行のサイトからインターネットで口座開設の手続きを行ないます。
@名前、住所、メールアドレス(プロバイダのメールアドレス)などを登録する。(※)
A本人確認書類を郵送またはFAXで送る。
登録した住所に返信用封筒が送られてくるので、本人確認書類のコピーを返信用封筒に入れて送り返す。急ぐ場合は、FAXでも可。本人確認書類…免許証、健康保険証、パスポート、住民票など
B後日、本人確認書類と申込内容の照合が完了すると「口座開設の案内」が郵送されてきます。指示に従い、「ログインパスワード」「約款同意」「暗証番号」の設定をインターネットで行ないます。
申し込み後、口座開設までに2〜3週間かかります。早めに申し込みをしておくといいでしょう。

※口座開設の登録が完了すると、引き続き「イーバンクカードニコス」の申込みをするように奨められます。発行料や年会費は完全無料です。

☆イーバンクカードニコスとは?
全国の郵便局、アイワイバンク銀行のATMで利用できるキャッシュカードです。
ATMの利用手数料は月合計5回まで無料です。6回目以降は、1回につき200円(税込)がかかります。入金手数料は無料(利用回数に制限はありません)。
・日本信販との提携で、年会費無料のクレジットカードとしても利用できます。

イーバンク銀行口座のATMでの入金・引出しができるので、申込みをしておくと便利です。インターネットで普段使っている銀行口座に振込みをしてから現金を引出すこともできるんですが、振込手数料が160円かかります。


▽▽イーバンク銀行の講座開設は、こちらから▽▽



Gポイントでポイント合算

金儲け!内職で楽得♪
TOPへ

金儲け!内職で楽得♪TOPへ