金儲け!内職で楽得

楽して効率UP

日々の作業を少しでも楽に効率よく行うためのちょっとしたテクニックを紹介します。まぁ、たいしたことないです。Windows の操作に詳しい方なら知っている内容ばかりですが、参考にして頂けると嬉しいです。


1.懸賞応募支援ソフトを使おう
2.オートコンプリート機能を使用しよう
3.辞書登録で一発変換

懸賞応募支援ソフトを使おう

会員登録や懸賞に応募する時に、住所や名前などを1回1回に入力するのは大変手間がかかります。懸賞に応募しようと思っても、応募フォームを見ただけで嫌になってきます。ありがたいことにネット上では、情報入力を助けてくれるソフトが無料で配布されています。ソフト作者の方に感謝です♪

わたしが使っているのは、aiBAR2000(アイバー2000)です。aiBAR2000 は、多くのサイトで紹介されているのでかなり有名なソフトみたいです。あらかじめ個人情報を設定しておけば情報入力が必要な時に自動的に入力してくれます。このソフトを使うと懸賞応募が大変楽にできます。

ソフト作者の方もホームページでPRされていますが、100%ミスなく入力するためには応募フォーム作成者の協力が必要みたいです。現状では、応募フォームの仕様が様々なので入力ミスも時々起こります。自動入力後、自分の目でチェックする必要はあります。それとアンケートなど個人情報と関係のない項目は、自分で入力して下さいね。




オートコンプリート機能を使用する

オートコンプリートとは、キーボードからの入力を補助する機能の一つで、過去の入力履歴を参照して次の入力内容を予測して、考えられる一致項目を表示します。1度入力したIDやパスワードなどを自動的に保存するため、次回から情報をすべて入力しなくてすむため、時間が節約できます。オートコンプリートの一致項目を選択するだけです。この機能は、Internet Explorerの5.×以上で使用できます。

<設定方法>
@ブラウザの「ツール(T)」メニューから「インターネットオプション(O)」を選択します。
A「コンテンツ」タブをクリックして、「個人情報」の欄の「オートコンプリート(U)」をクリックします。

  

B「オートコンプリートの使用目的」の欄の「フォーム(F)」および「フォームのユーザー名およびパスワード(P)」にチェックして下さい。「パスワードを保存する確認をする(R)」にチェックして下さい。

  

C「OK」ボタンを2回クリックして完了です。



<使い方>
1度目に入力フォームにIDやパスワードなどを入力した時に、ログインボタンをクリックするとパスワードを記録するか聞いてくるので「はい(Y)」をクリックします。



 

次回からは、入力フォームをダブルクリック(2回クリック)すると以前入力したIDがプルダウンメニューで一覧表示されます。IDを選択すると自動的に書き込まれます。この時、パスワードも同時に書き込まれます。

誤って入力したIDを履歴から消したい場合は、プルダウンメニューから消去したいIDにカーソルを合わせてDeleteキーを押すと個別に消すことができます。また、パスワードを変更したい場合は、オートコンプリートで自動的に書き込まれたパスワードを消して、変更したいパスワードを再度入力してログインボタンをクリックすると、パスワードを書き換えるか聞いてくるので「はい(Y)」をクリックすると変更できます。

サイトによっては、オートコンプリート機能が働かないように設定されているところもあります。これは、サイト作成者がセキュリティーに対する配慮から意図的に設定されているのでご理解下さい。

オートコンプリートを解除する場合は、「オートコンプリートの使用目的」のチェックを外して、「オートコンプリート履歴のクリア」でフォームとパスワードを消去します。これで初期状態に戻ります。



辞書登録で一発変換

辞書登録は、皆さん活用されていると思いますが、一応説明しておきます。
住所やメールアドレスを辞書登録しておくと、ちょっとした懸賞応募やオートコンプリートが効かないサイトなどで情報を入力する時に大変便利です。どんどん活用して下さい♪


<登録方法>
@IMEのツールバーを表示させて「単語/用例登録」をクリックする。

 

A「読み(Y)」の欄に“あど”と入力し、「語句(G)」の欄に“東京都○○○”と入れて「登録(R)」をクリックすると完了です。

 

登録後は、“あど”と入力すると“東京都○○○”と変換されるようになります。ここで読みを“じゅうしょ”ではなく“あど”としているのは、「住所」と変換したい場合に「東京都○○○」と変換されると困るからです。普段よく使う言葉を「読み」にすると文書入力などでは、かえって不便になるので注意して下さいね。Webmasterは、メールアドレスは「めど」、名前は「なめ」で登録してあります。

登録した単語を確認したい場合は、「辞書ツール(T)」をクリックすると、登録した単語の一覧が表示されます。ここで、変更や削除が出来ます。



▲ページ先頭へ

金儲け!内職で楽得♪
TOPへ

金儲け!内職で楽得♪TOPへ